2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最終的に、

こんな感じになりました。

明日は会社のキックオフという名の飲み会で
稼動は明日以降に卓があればとなりますが_| ̄|○
ちなみに能力は違えど2つの場所で作りました。
それぞれどう育つのやら。









名前:マリオン
種族:人間  
種族特徴:【剣の加護/運命転変】:ダイス目逆転(2dの場合片方だけはNG)
年齢:17 性別:女性

外見:

身長ちっちゃい。童顔。ぼちぼち痩せてる。
紫髪のショートボブで、左目の下に星型のペイントを付けてる。
服装は緑と黄色に赤と黒のチェックとのパッチワークで構成された
ショートパンツとベスト、そのチェック柄のワイシャツと
濃い赤のネクタイを締めた感じの不思議な子。
いつも緩い感じの表情である。真面目な顔になるのかどうか。

言葉が特殊。大体語尾に ☆ がつくほどテンション高い☆
但し声が大きいわけではないので中途半端感満載。


経歴:

[DICE:Addition] Suika_s > [経歴表] (C:5-1) 物心がついた時には独りだった
[DICE:Addition] Suika_s > [経歴表] (C:4-3) 「負けず嫌い」と評されたことがある
[DICE:Addition] Suika_s > [経歴表] (B:2-4) 競い合う友人がいた


プロフィール:

皆が私を腫れ物扱いしていた。私がお人形で遊ぶ頃にはそうだった。
無視する人もいたし、お父様もお母様も私のことを構ってくれなかった。
だから私は構って欲しくて、不思議な力をたくさん使った。
そうして私はもっともっと、一人に、独りになっていく。

そんなとき、いつも近くにはお兄様がいてくれた。
私と一緒で不思議な力を持っているお兄様。
お兄様と遊んでいるときは私という存在が救われた気がして、
一緒に遊んだり、時には練習だって一緒に競争したりして。
私に触れるなって皆に言われても、お兄様だけは。
私と一緒にいてくれた。そんなお兄様を、私は、


ある日、そんな優しいお兄様が殺された。皆が私を殺そうとしてくる。
だから私は賢さを棄てる。狂った風を演じて、演じて、演じる。
やがて殺す価値もないと判断されて放逐される頃には、
本当の私が解らなくなるほどに、私は私でなくなっていた。

ホントウノワタシハドコニイル?




------------------

ちなみに片方のマリオンは初期の知力Bが+4です。つまり12+12でry
一体どうしてこうなった……
スポンサーサイト
[ 2013/04/26 ] TRPG - SW2.0 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lovekiss100.blog14.fc2.com/tb.php/104-4afcbd3a









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。