FC2ブログ
2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

初めてのこと。

どういう形で体験するか、なんてわからない。



恐怖に震える、というのはああいうのをいうのだろう。

担架で運ばれた茫然自失の人。

話す口が、動かす腕が、組もうとする手が、紡ぐ言葉が。

全てが小さく、小刻みに、というには。大きすぎる震え。


微動というより、振動、震動。

恐怖から来るものは振れるものではない。震えるものなのだ。


それを傍らで見た瞬間、それはどうしようもない日常で、

この恐怖を体験することもあるのだな、と、

声と恐怖心を押し殺しながらその様子を刻んだ。



-----------------


という、事故現場を目の当たりにしてしまったという話。
皆さんも気をつけてくださいねホント。
スポンサーサイト
[ 2013/04/10 ] 文を散らす。 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lovekiss100.blog14.fc2.com/tb.php/97-c303817d









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。